2009 年09月21 日

京都の蕎麦

SN3D00120004.jpg京都 生そば もり平
近鉄京都駅につながる「みやこみち」という名店街にある「もり平」へ行ってみた。
予想通り行列(-_-;)。基本的に行列には並ばないことにしている松美庵だが、今日は時間が余ってるし、さほど並んでも無いので、行列に参加した(^_^;)。

10分ぐらい待ってから注文したのは「お昼の定食850円」だ。
写真の通りで丼と蕎麦を選ぶことができる。
待っているあいだに出てきたお茶はおそらく「そば茶」これがなんとオイシイ!料理が出て来るのが待ちどおしい松美庵だった。

食べた感想としては、蕎麦は食べ慣れている関東人にとって感動は無い。
しかし天とじ丼がたまらなく美味しかった!ふわっとした卵とじがなんとも言えない。

蕎麦より丼ものがお勧め!
posted by 松美庵 at 13:18 | Comment(0) | B級グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。